文字サイズ

  • 標準

ENGLISH

看護学研究科 Web入試説明会

令和4年度大学院看護学研究科入学試験(第2次)Web入試説明会

令和4年度入学試験(第2次募集)に係る入試説明会は,新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況により,動画コンテンツを配信することといたしました。

動画コンテンツを視聴した上で,担当教員と直接相談いただくことも可能です。

 

看護学研究科長メッセージ

看護学研究科長 坂本真理子

本学大学院看護学研究科に関心をお持ちいただき,ありがとうございます。

看護学研究科に関心を持たれる方の多くは,看護職としての実践経験を持たれる方だと思います。
このたび,限られた専門領域にはなりますが,修士論文コースの第2次募集を行うことになりました。
皆さまは,大学院にどのようなことを期待されているでしょうか。
日頃の看護実践の中で,気になっていること,疑問に思っていること,研究手法を学びながら解決したいと思う方,大学の教員として看護教育に携わりたい方,看護職の生涯教育の一環として,もう一度看護学を学びなおしたい方など,ニーズは様々だと思います。
看護学研究科では,看護職者の皆さまのニーズをじっくりお聴きしながら,相談に乗らせていただきたいと思います。その上で,本研究科への進学をめざしていただれば幸いです。

皆さまの日常を変える第一歩を応援させていただきたいと思っております。
ご連絡をお待ちしております。

動画コンテンツ

入試説明会

研究科の概要・入試説明

次のポイントについてご説明します。
・研究科の方針
・入学後の履修方法
・研究科の学修環境
・令和4年度入学試験(第2次)について

説明者:山中 真(看護管理学領域教授)

修了生・在学生メッセージ

母性看護学領域

2020年修士論文コース(母性看護学領域)修了
土川紗穂さん

次の内容をお話いただいています。
・大学院へ進学した動機
・大学院で学んだこと
・大学院での学びは,今後どのように役立つと考えているか

慢性看護学領域

2021年修士論文コース(慢性看護学領域)修了
森本直樹さん(愛知医科大学看護学部教員)

次の内容をお話いただいています。
・大学院へ進学した動機
・大学院で学んだこと
・大学院での学びは,今後どのように役立つと考えているか

精神看護学領域

2017年修士論文コース(精神看護学領域)修了
戸谷信雄さん(愛知医科大学病院看護師)

次の内容をお話いただいています。
・大学院へ進学した動機
・大学院で学んだこと
・大学院での学びは,現在どのように役立っているか

在宅看護学領域

修士論文コース(在宅看護学領域)在学生(第2学年)
水野竜斗さん(柊訪問看護ステーション訪問看護師)

次の内容をお話いただいています。
・大学院へ進学した動機
・大学院で学んだこと
・大学院での学びは,今後どのように役立つと考えているか

地域看護学領域

2021年修士論文コース(地域看護学領域)修了
和田恵子さん(名古屋市いきいき支援センター)

次の内容をお話いただいています。
・大学院へ進学した動機
・大学院で学んだこと
・大学院での学びは,今後どのように役立つと考えているか

領域・教員紹介

母性看護学領域教員紹介

次の内容についてご説明します。
・担当する教員の研究テーマについて
・どんなことが学べるか

<担当教員>
教 授 山本 弘江
講 師 小島 徳子

慢性看護学領域教員紹介

次の内容についてご説明します。
・担当する教員の研究テーマについて
・どんなことが学べるか

<担当教員>
教 授 高橋 佳子
准教授 谷口 千枝
講 師 森 莉那

精神看護学領域教員紹介

次の内容についてご説明します。
・担当する教員の研究テーマについて
・どんなことが学べるか

<担当教員>
教 授 心光 世津子
講 師 児玉 まゆみ

在宅看護学領域教員紹介

次の内容についてご説明します。
・担当する教員の研究テーマについて
・どんなことが学べるか

<担当教員>
准教授 佐々木 裕子
准教授 白井 裕子

地域看護学領域教員紹介

次の内容についてご説明します。
・担当する教員の研究テーマについて
・どんなことが学べるか

<担当教員>
教 授 坂本 真理子
教 授 若杉 里実

個別相談(オンライン)

担当教員との個別相談が可能です。
今年度については,新型コロナウイルス感染症対策として,全てオンライン面談とさせていただきます。
受験にあたっては,個別に面談していただくことが望ましいです。

1.お申し込み方法

下記申し込みフォームから,ご都合の良い日時をお知らせください。
本学で調整の上,面談日時をお知らせいたします。

申し込みはこちらから

※資料請求をされていない方は,併せて取り寄せてください。

2.アプリのダウンロード

スマートフォン,タブレットで参加する方は,無料のアプリを事前にダウンロードしていただく必要があります。事前にアプリをダウンロードしておいてください。
※PCを使用される場合は,内蔵カメラ・マイクのあるPCを使用してください。

3.面談当日のメールを確認

連絡いただいたメールアドレスに参加できるURL(ID/PW)をお送りしますので,必ずメールを確認してください。
メールが届かない場合は下記までご連絡ください。

関連リンク

出願に関するお問い合わせ

看護学部教学課大学院係(野々・田中)

電話番号
0561-62-3311(代表) 内線:13211
0561-61-1827(直通) 08:30 - 17:15
E-mail
gakumu@aichi-med-u.ac.jp