医学教育分野別評価

医学教育分野別評価

若槻医学部長・祖父江学長

若槻医学部長・祖父江学長

愛知医科大学医学部では、常にカリキュラムおよび教育内容について学内での議論を進めながら教育改善に取り組んできました。より一層の教育のレベルアップと国際基準に適合した教育内容全般の評価を受けることが必要不可欠であるため、2019年度に日本医学教育評価機構(JACME)による医学教育分野別評価を受審しました。
その結果、世界医学教育連盟のグローバル・スタンダードを踏まえた評価基準に適合していることが認定されました。認定期間は2020年6月1日から2027年5月31日までの7年間です。
特に「4~6学年次の学生の専用自習スペースが整備と活用」、「屋根瓦形式の診療参加型臨床実習の実践」などは高く評価を受けております。さらに、「海外教育機関との交流」、「学生の学修意欲を刺激する問題基盤型グループ学修など多様な教育方法の推進」、「生涯学習につながる、1~4学年次におけるプロフェッショナリズム教育」など、本学のこれまでの取り組みも評価されました。
本学医学部では、JACMEによる評価報告を踏まえて、引き続き教育プログラムの改善に取り組んでまいります。

認定マーク

認定マーク

認定証

報告書