看護学部

令和3年度 看護実践研究センター 臨床看護セミナーを開催しました

2021.08.12

令和3年7月31日(土)臨床看護セミナー『看護のためのフィジカルアセスメント~根拠に基づいた看護実践に活かす~』をオンラインで開催致しました。


本セミナーは医師と認定看護師による講義の2部構成で,前半は愛知医科大学病院周術期集中治療部,藤田義人教授による呼吸・循環の基礎知識、急変の前駆症状を正しくアセスメントするために必要な知識等について定義や症例に基づく内容でご講義いただきました。後半は愛知医科大学病院GICU看護主任、水谷卓史集中ケア認定看護師によるバイタルサインとは,フィジカルイグザミネーションスキルを理解する等のご講義で,根拠に基づいた看護実践に活かすことができる内容でした。

参加者は,病院や訪問看護ステーションから幅広い年代の45名で,講義終了後はたくさんの質問が寄せられ,本セミナーに対する受講生の関心の高さがうかがえました。また,受講後のアンケート結果からもセミナーの満足度は高く「呼吸の異常についての説明がとてもわかりやすかった」,「根拠に基づいた説明でわかりやすかった」,「普段あやふやにしていた部分が解消できた」などの感想が寄せられ,学びの大きいセミナーとなりました。

当日の模様


臨床看護セミナー


関連リンク

〖お知らせ〗

〖紹介動画〗

お問い合わせ先

看護学部附属看護実践研究センター
TEL:0561-63-1598[直通]
E-mail:kangoprc@aichi-med-u.ac.jp