看護学部

看護実践研究センター臨床看護セミナーを開催しました

2020.09.30

令和2年9月26日(土)に愛知医科大学周術期集中治療部教授の藤田義人氏と愛知医科大学病院集中ケア認定看護師の水谷卓史氏をお迎えし,「看護のためのフィジカルアセスメント ~根拠に基づいた看護実践に活かす~」を開催しました。


第1部では,藤田氏によるフィジカルアセスメント入門の講義を通して,呼吸・循環の基礎知識や急変の前駆症状を正しくアセスメントするため基礎的知識について理解を深めました。 第2部では,水谷氏による看護実践におけるフィジカルアセスメントの講義を通して,バイタルサインやフィジカルイグザミネーションスキルについて具体的な方法を分かりやすく学びました。水谷氏はジェスチャーを交えながら説明し,参加者は一緒に体を動かしながら体の形態について確認し,理解を深めることができました。 参加者からは,臨床での体験からフィジカルアセスメントにおける疑問に関して,2氏に質問がなされ,これまでの貴重な体験を共有し,講義内容を実践へつなげるための学びの機会になりました。参加者の皆さんからは,『観察の方法を具体的に教えてもらえ分かりやすかった。』『事例検討は考えるきっかけになって良かった。』『医師の見解と看護師としての視点の2本立てで分かりやすかった。』『Zoom講義は時間場所の拘束も少なく参加しやすい。』など良好なご意見が寄せられ,盛況のうちに終わりました。

当日の模様


特別セミナー①


特別セミナー②


関連リンク

お問い合わせ先

看護学部附属看護実践研究センター
TEL:0561-63-1598[直通]
E-mail:kangoprc@aichi-med-u.ac.jp