看護学部

「みんなではじめよう!おやこ防災座談会」を開催しました

2021.06.01

令和3年5月24日(月),防災に関わる長久手市の市民団体「子づれ備災クラブ」が,子どもを連れて避難所に行くことになった時,自分たちに何ができるかを考えるために,「みんなではじめよう!おやこ防災座談会」を開催しました。


愛知医科大学看護学部附属看護実践研究センター 地域連携・支援部門からは,東日本大震災や熊本地震の際に避難所で実際にママたちが困ったこと・実際に取り組んだことなどを紹介し,日頃からのママ同士のコミュニケーションや,地域のイベント等への積極的な参加による,行政や他団体の人と「顔つなぎ→顔見知り→顔なじみ」の関係づくりを提案しました。 「本音トーク」では,参加者でさまざまな不安や備えの工夫等を共有しあい,もしもの時を前に,“いまできること”を考える機会となりました。


関連リンク