呼吸器外科

肺癌などの腫瘍性病変の治療だけでなく,気胸,肺気腫,膿胸など様々な呼吸器疾患の外科治療を行っています。手術治療では鏡視下での低侵襲手術を,手術以外の診療でも新しいデバイスを積極的に導入し,常に先を見据えた医療を実践しています。

教育方針

他大学を含めた,周辺地域の医療機関と連携し,高度な医療人の養成を目指しています。具体的には,外科および呼吸器外科専門医となるための臨床・基礎教育,医学博士号取得などです。国際学会への積極的な参加を促し,国内外への留学を奨励してグローバルな医師の育成に注力しています。

活動・研究内容

臨床医学では肺癌,縦隔腫瘍などに対する低侵襲手術,気胸の治療に関する研究を行っています。また,縦隔腫瘍(胸腺上皮性腫瘍)に対する分子生物学的アプローチによる病態解明や肺癌と女性ホルモンの関連に関する研究などに取り組んでいます。

スタッフ紹介

氏名 職名 専門分野
福井 高幸 教授 肺・縦隔・胸膜・胸壁の外科,肺癌や縦隔腫瘍などの胸部悪性腫瘍に対する外科治療
沼波 宏樹 教授(特任) 肺癌,気胸,縦隔の外科
矢野 智紀 教授(特任) 肺癌,縦隔の外科,重症筋無力症,手掌多汗症
山地 雅之 助教 呼吸器外科
今津 麟太郎 助教(専修医) 肺・縦隔の外科
北川 由香 助教(専修医) 肺・縦隔の外科

研究テーマ

氏名 研究テーマ
福井 高幸
  • 肺癌,縦隔腫瘍のTNM分類,呼吸器低侵襲手術,ロボット支援下手術のラーニングカーブ
沼波 宏樹
  • 炎症細胞の肺内遊走活性,肺癌,嚢胞性肺疾患,ロボット支援手術
矢野 智紀
  • 肺癌,胸腺上皮性腫瘍の遺伝子異常,呼吸器外科低侵襲手術,機能回復を目的とした呼吸器外科学,非喫煙者肺癌と女性ホルモン
山地 雅之
  • 胸膜中皮腫,術後感染症
今津 麟太郎
  • 呼吸器外科全般
北川 由香
  • 呼吸器外科全般

キーワード

呼吸器外科,肺癌,転移性肺腫瘍,気胸,重症筋無力症,胸腺腫,縦隔腫瘍,膿胸,炎症性肺疾患,外傷,肺,縦隔,胸壁,胸腔鏡,ロボット支援下手術,VATS,RATS

連絡先

TEL
外線 : 0561-62-3311 愛知医科大学・代表
内線 : 22140 外科学講座 呼吸器外科