感染看護学

感染看護学では,医療関連施設における感染症患者および易感染患者のケアとともに,医療関連感染の予防と発生時の適切な対策について探求しています。学部教育では,「感染と看護」という授業科目を通して,感染予防や管理に必要な基礎的な知識と技術,看護ケアの方法を学びます。

教育方針

日々直面する感染という現象を,感染成立のメカニズムからとらえ,感染予防・管理の効果的な方策を考えるとともに,個人や集団の特性を考慮し,現象に根ざしたケアを実践するための基礎を築きます。感染看護を行う上で,必要な倫理的視点を大切にします。

活動・研究内容

地域の医療保健施設における感染予防・感染管理を支援する活動をしています。研究活動では,看護ケアにおける感染予防をはじめ,感染予防教育,医療環境の微生物学的検討や医療関連感染サーベイランス,地域における感染対策活動など,幅広く感染看護学に関することが研究課題となっています。

スタッフ紹介

氏名 職名 専門分野
佐藤 ゆか 教授 感染看護学
長崎 由紀子 准教授 感染看護学
青山 恵美 准教授 感染看護学

研究テーマ

名前 研究テーマ
佐藤 ゆか
  • 感染予防・感染症看護に関する研究
  • 感染予防教育プログラムに関する研究
  • 感染防止の地域連携に関する研究
長崎 由紀子
  • 感染予防・感染症看護に関する研究
  • 高齢者施設における感染予防に関する研究
青山 恵美
  • 医療関連感染予防に関する研究
  • 感染管理,感染症看護に関する研究
  • 結核感染予防に関する研究

キーワード

感染,教育,環境,地域支援

関連リンク

連絡先

TEL
外線:0561-62-3311(代表)
FAX
0561-63-1093