看護学部

シンガポール国立大学ヨン・ルー・リン医学部アリス・リー看護学科と学術国際交流協定を締結しました

2021.09.20

令和3年8月2日(月)シンガポール国立大学ヨン・ルー・リン医学部アリス・リー看護学科との学術交流と協力に関する覚書を締結しました。

新型コロナウイルス感染拡大のため,調印式は,遠隔(Zoom)にて開催し,シンガポール国立大学ヨン・ルー・リン医学部アリス・リー看護学科(以下シンガポール国立大学)からEmily Ang医学部看護学科長,Zhou Wentao准教授をはじめ4名が,本学からは坂本真理子看護学部長,山本弘江学術国際交流委員長,阿部恵子学術国際交流委員,近藤真治学術国際交流委員が出席しました。

式典は,阿部学術国際交流委員の司会にて進行し,出席者紹介後,坂本看護学部長の挨拶,シンガポール国立大学Emily Ang医学部看護学科長のご挨拶が行われ,覚書内容の確認及び承認後,両機関の長による署名がなされました。今後は,シンガポールへの渡航再開後,看護学部に先立ち,大学院看護学研究科の短期留学プログラムを開始し,活発な学術・文化交流を進めていくことを予定しています。

当日の模様

 

遠隔(Zoomによる)調印式の様子