造血細胞移植振興寄附講座

造血細胞移植振興寄附講座では以下を目的としています。

  1. アジア・太平洋造血細胞移植学会(APBMT)ならびに症例登録機構の推進(本講座:事務局・データセンター)
  2. 世界造血細胞移植ネットワーク(WBMT,北米・欧州・アジア,南米,アフリカの計24造血細胞移植関連国際組織が参加する連邦)の推進(アジア支部事務局)
  3. 日本造血細胞移植データ登録事業の推進
  4. 造血細胞ドナーの安全担保の推進
  5. 我が国及び世界の造血細胞移植医学・医療のさらなる発展
  6. 造血細胞移植医療従事者の受入れ等国際支援の推進
  7. 新しい体外循環光学療法機器(ECP)の開発と,それによる移植後GVH病の制御

詳しくは下記の資料をご覧ください。画像をクリックすると拡大します。

The Asia-Pacific Blood and Marrow Transplantation Group (APBMT)

Worldwide Network for Blood & Marrow Transplantation (WBMT)

教育方針

造血細胞移植は,臨床上の成功が理論,実験より先んじている領域であり,再生医療・細胞治療の原初的モデルであり,考える対象,研究テーマ,Translational Researchの実践,そして何よりも人間の病に打ち勝つ自然治癒力の繊細さと強さ,その一時的廃絶からの修復過程をつぶさに体感することの出来る宝庫です。更に患者・患者家族,ボランティア等非医療者と医療者との開かれた結びつきが強く,将来の医学・医療と社会の関係を考えていく上での好個のモデルです。又この領域は世界5大陸に意思疎通を速やかに行える仲間が居り,国際感覚を養う上で絶好の領域です。これらの理念・実際をこれからの若い人たちに受け継いでもらうべく微力を尽くしたいと考えています。

活動・研究内容

2017年度,2018年度,2019年度,2020年度

海外関係

  1. 2020年度APBMTAnnual Surveyの実施 ,2020年度WBMT Annual Suvey への参画
  2. APBMT,WBMTレベルでの各種Working Group, Standing Committee の運営
  3. 第22回APBMT総会Iran (2017.11)への参画
    第23回APBMT総会Taipei(2018.10)
    第24回APBMT 総会 Busan, South Korea(2019.9)
    第25回APBMT総会(Virtual)(2020.10)
  4. WBMT第15回(Orlando, 2017.2)理事会への参画
    WBMT第16回(Lisbon, 2018.3)理事会への参画
    WBMT第17回(Houston, 2019.2)理事会への参画
    WBMT第18回(Salt Lake, USA, 2020.2),第19回(EBMT, Virtual)理事会への参画
  5. 日本社団法人APBMT,スイスNGO WBMT運営基金の整備
  6. WBMT第4回Workshop(2017, 1, Riyadh, Saudi Arabia)をWHOと共催
    第1回AfBMT(アフリカ地区造血細胞移植グループ)会議(2018,3, Casablanca)の企画・参画
    第5回WBMT/WHO 共催Workshop(2018,9 北京)の企画・参画
    第6回WBMT/WHO 共催Workshop(Paraguay, 2019.9)へは全国骨髄バンク推進連絡協議会から2名が参画
  7. APBMT Patient Outcome Registryの拡張
  8. APBMT,WBMT 毎月のWeb. conferenceの継続
  9. モンゴル,ベトナム国からの研修医師の受入れ企画,実施(造血細胞移植センターとの共同作業)
  10. APBMT公式電子ジャーナル "Blood Cell Therapy" の編集事務局運営

国内関係

  1. 愛知医科大学病院造血細胞移植センターを血液内科,小児科,輸血細胞治療部と共に運営
  2. “移植に用いる造血幹細胞の適切な提供の推進に関する法律”の運用への関与
  3. 社団法人日本造血細胞移植データセンターの強化
  4. 非血縁者間末梢血幹細胞採取・移植に必要なインフラ整備(厚生科学研究班との共同作業)
  5. 血縁造血幹細胞(骨髄・末梢血)ドナーフォローアップ事業の継続(日本造血・免疫細胞療法学会・前 日本造血細胞移植学会,日本造血細移植データセンターとの共同作業)
  6. 非血縁者間末梢血管細胞採取・移植の実施情況進捗管理
  7. 造血幹細胞ドナー(血縁・非血縁)生涯フォローアップシステム(ドナー手帳)の実効管理
  8. 造血細胞移植・細胞治療センター構想の検討
  9. 新しい体外循環式光学療法機器(ECP)の開発と,それに基づく移植後GVH病の制御

スタッフ紹介

氏名 職名 専門分野
飯田 美奈子 講師 内科学,血液学,造血細胞移植
中村 春子 助手 情報収集,諸事務
中尾 有佳里 助手 APBMTデータ業務
浪崎 博恵 助手 APBMTデータ業務
安藤 ゆきじ 研究協力者 WBMTデータ業務
熱田 由子 研究員 内科学,血液学,造血細胞移植
鍬塚 八千代 研究員 内科学,血液学,造血細胞移植
瀬戸 愛花 研究員 内科学,血液学,造血細胞移植
安藤 高宣 研究員 輸血・細胞治療
森島 泰雄 客員教授 内科学,血液学,造血細胞移植
前田 晃 客員教授 皮膚科学,免疫学,移植学
Dietger Niederwieser 客員教授 内科学,血液学,造血細胞移植
小寺 良尚 名誉教授
造血細胞移植センターアドバイザー
内科学,血液学,造血細胞移植

研究テーマ

氏名 研究テーマ
飯田 美奈子
  • APBMTを介した造血幹細胞移植のアジアレベルでの普及,移植成績の向上のための技術開発
熱田 由子
  • 日本造血細胞移植データセンターの運営と移植成績の解析
  • 移植ドナーの安全性確保
鍬塚 八千代
  • 本邦・アジア造血細胞移植レジストリーの国際データ標準化に関する研究
瀬戸 愛花
  • 造血細胞移植患者の長期フォローアップに関する研究
安藤 高宣
  • ECP(体外フォトテラピー)機器の開発に際し,既存の末梢血幹細胞採取装置の利用の可能性,改良点等に関する研究
森島 泰雄
  • HLAと造血細胞移植結果の関連に関する研究の継続
前田 晃
  • 新しい体外循環式光化学療法(Extracorporeal Phototherapy: ECP)の開発,臨床応用
Dietger Niederwieser
  • WBMT(世界造血細胞移植ネットワーク)を介した造血細胞移植のグローバルレベルでの普及
小寺 良尚
  • 日本の造血細胞移植の振興
  • APBMT / WBMT の運営
  • ECP(体外フォトテラピー)機器の開発に関する研究

論文

学会発表

その他講演,PANELISTSならびに座長

医学系研究に関する情報公開文書

キーワード

造血幹細胞移植,日本造血細胞移植データセンター,日本骨髄バンク,Asia-Pacific Blood and Marrow Transplantation Group (APBMT),Worldwide Network for Blood and Marrow Transplantation (WBMT),ドナー安全

関連リンク

連絡先

TEL
外線:0561-62-3311(代表)
内線:12375

さらに詳細な情報はこちらで紹介しています

造血細胞移植振興寄附講座ホームページ