看護学研究科

大学院看護学研究科特定行為研修セミナーを開催しました

2017.07.19

平成29年7月1日(土)ウインクあいち(愛知県産業労働センター)において,愛知医科大学大学院看護学研究科特定行為研修セミナー「特定行為研修と医療体制のなかでの看護業務拡大」を開催しました。
第1部では,三宅養三理事長から「今後の日本の医療における看護業務拡大の必要性について」,厚生労働省看護課の瀬戸山有美氏から「看護師特定行為研修制度」についての講演が行われました。
第2部のシンポジウムでは,「業務拡大に伴うジレンマと今後の課題」として,実践者の立場からの課題を3名の診療看護師(名古屋医療センター 加藤美奈子氏,中京病院 伊藤美佳氏,本学病院 森一直氏)から,また,管理者の立場からの課題を小池三奈美看護部長からそれぞれ発表をいただきました。講演後は,来場された101名の参加者と活発なディスカッションが行われました。
制度が発足されて以来,まだ現場では多くの課題がありますが,今後の日本の医療と看護の発展のために,未来を切り開いている方々の情熱を感じたセミナーでした。




当日の写真

受付
受付

多くの方々が参加
多くの方々が参加

研究科長挨拶
研究科長挨拶

第1部座長:小松教授
第1部座長:小松教授

三宅理事長講演
三宅理事長講演

厚生労働省 瀬戸山有美氏
厚生労働省 瀬戸山有美氏

第1部質疑応答
第1部質疑応答①

第1部質疑応答②
第1部質疑応答②

第2部座長:松月教授
第2部座長:松月教授

名古屋医療センター 加藤美奈子氏
名古屋医療センター 加藤美奈子氏

愛知医大病院 森一直氏
愛知医大病院 森一直氏

中京病院 伊藤美佳氏
中京病院 伊藤美佳氏

愛知医大病院 小池看護部長
愛知医大病院 小池看護部長

シンポジウム質疑応答①
シンポジウム質疑応答①

シンポジウム質疑応答②
シンポジウム質疑応答②

関連リンク

お問い合わせ先

  クリティカルケア看護学領域 教授 小松 徹,松月 みどり
  看護学部教学課 野々
  TEL:0561-61-1827[直通]
  E-mail:gakumu@aichi-med-u.ac.jp