看護学部

令和2年度 看護実践研究支援究センター 看護研究支援セミナーを開催しました

2021.04.09

令和3年1月30日(土)と2月7日(日)に,愛知医科大学臨床実践看護学教授の阿部恵子氏による「看護研究支援セミナー ~研究を身近に!現場の課題解決に向けて~」をオンラインの2回シリーズで開催しました。


第1回は,「研究疑問がわかる」のテーマで,看護研究とは何か,研究と実践の関係,研究疑問を引き出すプロセスについて講義と動画を活用した演習で学びました。第2回は,「研究テーマが絞り込める」とし,少人数グループでのディスカッションを通して各自の研究テーマの絞り込みを進めました。最後の研究デザインについての講義では,グループワークで絞り込んだ自分の研究テーマに対する研究方法について考える機会になりました。参加者からは,「初心者で不安があったがわかりやすかった。」「動画を使用しての演習は考えやすかった。」「小グループでディスカッションしやすかった。」「ファシリテータからのフィードバックや助言がありよかった。」と好評で,「自分の考えを言語化することで考えが明確になった。」「自分のテーマを絞ることができた。」など,成果や充実感を感じられるご意見も寄せられ,盛況のうちに終わりました。

当日の模様


看護研究支援セミナー①


看護研究支援セミナー②


関連リンク

〖お知らせ〗

〖紹介動画〗

お問い合わせ先

看護学部附属看護実践研究センター
TEL:0561-63-1598[直通]
E-mail:kangoprc@aichi-med-u.ac.jp