重要なお知らせ

電話診察のご案内

2021.04.01

電話診察の実施について

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い,電話診察を行っております。
電話診察をご希望される方は,このページの内容をよくお読み頂いて,ご理解・ご了承の上お申し込みを頂きますよう,お願い致します。

電話診察の対象となる方

  • 当院に通院中の方(再診)

【ご注意】当院での受診歴が無い方は,電話診察をお受けすることができません。予めご了承下さい。

電話診察の流れ1 初診・再診共通

  1. まずは,代表電話番号0564-66-2811にお電話ください。
    ※お電話は,平日8:30~11:30 13:30~16:30(整形外科は16:00~17:00) 土曜8:30~11:30の間にお願いします。

  2. お名前,生年月日,患者番号,症状,希望受診日時をお伝え下さい。
    診察予約は電話受付でお取りします。
    その際,「発熱・倦怠感(だるさ)・息苦しさ」といった症状の有無を必ずお伝え下さい。

  3. 予約が取れましたら,保険証・受給者証等を確認させて頂きます。
    FAXまたはEメールがご利用できない場合,電話口にて保険証・受給者証等
    に記載された項目をお答えいただく必要がございます。
    保険証・受給者証等の確認は,氏名・生年月日・連絡先(電話番号,住所
    勤務先など)保険者名・保険者番号・保険証記号・番号をお聞きします。
    お手元に保険証・受給者証等をご用意ください。

    FAXまたはEメールをご利用可能な場合,お電話後に以下の電話番号または
    Eメールアドレスに保険証(表面)を送信してください。
    FAX番号: 0564-66-2800  Eメール: amciji@aichi-med-u.ac.jp
    ※メールの場合は,件名を「保険証(お名前)」にして下さい。
    ※電話番号,メールアドレスをお間違えのないよう,ご注意ください。

  4. 予約の時間になりましたら,病院からお電話させて頂きます。電話診察をお受け下さい。

電話診察の流れ2(1) A.再診で,発熱等の症状が無い方

処方せんをお渡ししますので,診察後4日以内に当院受付窓口にお越しください。
診療費の精算も,ご来院の際にお支払いをお願いします。

電話診察の流れ2(2) B.初診または発熱等の症状がある方

処方せんは,ハーズ調剤薬局(愛知医科大学メディカルセンターの隣の薬局)にFAXでお送りします。
交通手段などの事情で,他の薬局を利用したい場合,その薬局名とFAX番号を予約時または診察時にお伝えください。
処方箋の有効期限は発行後4日間ですので,診察後4日以内に薬局でお薬をお受け取り下さい。

電話診察の流れ3 B.初診または発熱等の症状がある方

診察料は,後日お支払い案内書を郵送しますので,診察後1か月以内に銀行振込をお願いします。
なお,支払いにかかる手数料は患者さん負担とさせて頂いております。ご了承ください。
(感染防止の観点から,ご本人又はご家族が来院してお支払いになる場合,発熱などの症状が治まってから2週間以上の時間をおいて,ご来院下さい。
その際窓口でお支払い案内書をご提示下さい)

以下の事項にご同意を頂いた上,お申し込み下さい

  1. 処方せんを薬局にFAXする場合,患者さんのお電話番号,ご住所を記入させて頂きます。
  2. 初診の場合,処方は最大で7日分までとなります。 また,向精神薬などハイリスク薬剤等は処方することができません。
  3. お支払いにかかる振込手数料等は患者さんでご負担をお願いします。
  4. 当院には,隔離された状態で検査を行う設備がございません。
  5. 万一,新型コロナウイルスの感染が疑われる症状の場合,当院にご来院を頂いて検査を受けて頂くことができませんので,その場合は検査が可能な他の医療機関を紹介させて頂く場合がございます。

その他

電話診察の方法や流れなどは,状況により変更される場合がありますので,ご了承下さい。