教員紹介

津田 雅庸 (つだ まさのぶ)

津田 雅庸の顔写真

所属・職名・主な役職
救命救急科・教授(特任)
高度救命救急センター・副部長
専門分野 集中治療
重症外傷
航空医療
主な担当講義 外科救急
重度特殊感染症
熱傷
出身大学 関西医科大学医学部医学科(1999年)
最終学歴 関西医科大学大学院医学研究科(2007年)
略歴
(主な勤務先)
関西医科大学(1999年4月〜2014年3月)
藤田保健衛生大学(2014年4月〜2015年5月)
海外留学経験 カリフォルニア大学デービス校(米国)(2008年11月〜2011年9月)
主な学会活動 日本救急医学会
日本外傷学会
日本航空医療学会
主な研究課題 重症病態における細胞性免疫の解析
自己紹介 我々の救命救急科は,救急外来での初期治療だけでなく,集中治療,航空(ドクターヘリ)医療を含めた病院前医療,災害医療など各々がサブスペシャルを最大限活用しすべての重症患者の治療にあたっています。すべての救急医療を学ぶことができる当科に興味のある方はぜひ一度遊びに来てください。
趣味

※このページは教員からの提供データを基に作成しています。