教員紹介

脇田 嘉登 (わきた よしのり)

所属・職名・主な役職
総合診療科・准教授
プライマリケセンター・副部長
専門分野 プライマリケアー学
循環器学
出身大学 愛知医科大学医学部医学科(1998年)
最終学歴 愛知医科大学大学院医学研究科(2006年)
略歴
(主な勤務先)
半田市立半田病院(1999年4月~2002年3月)
愛知医科大学病院(2002年4月~)
主な学会活動 日本プライマリ・ケア連合学会
日本循環器学会
日本自律神経学会
主な研究課題 プライマリケア
地域連携
症候学
自己紹介 プライマリケアを通じて,地域医療のニーズを意識した病院総合医としての地域連携の構築,また日常診療のなかでたびたび遭遇する熱性・感染性疾患,common diseaseや症候,および各専門領域の間隙に位置する疾患群を取り上げ,医療の有効性,満足度,効率などさらなる幅広い観点から分析を加え,患者さんにより良い医療を提供できることを第一に考え診療しています。
趣味 テニス

※このページは教員からの提供データを基に作成しています。