教員紹介

梅本 泰孝 (うめもと やすたか)

所属・職名・主な役職
形成外科・講師
専門分野 乳がん切除後の乳房再建手術
頭蓋・顎・顔面の形成・再建手術
美容外科手術
主な担当講義 形成外科の主要疾患
体幹の形成外科
出身大学 名古屋大学医学部医学科(1991年)
略歴
(主な勤務先)
名古屋大学医学部附属病院(1992年4月~1994年12月)
小牧市民病院(1995年1月~1999年3月)
岡崎市民病院(1999年4月~2005年3月)
主な学会活動 日本形成外科学会
日本乳癌学会
日本美容外科学会 など
主な研究課題 遊離腹部皮弁移植後の血流安定化に関与する要素の研究
近赤外線分光法を用いた遊離皮弁血流モニタリングの研究
自己紹介 形成外科の治療の中には患者さんの人生を大きく変える可能性を持ったものがたくさんあります。形成外科によって患者さんも医療従事者もよりよい生活ができることを目指しています。
趣味 川遊び
ハイキング
スキー

※このページは教員からの提供データを基に作成しています。