教員紹介

藤井 公人 (ふじい きみひと)

所属・職名・主な役職
外科学講座(乳腺・内分泌外科)・准教授
乳腺・内分泌外科・副部長
専門分野 乳腺・内分泌外科,消化器外科
主な担当講義 乳腺・内分泌外科学
出身大学 名古屋大学医学部医学科(1992年)
最終学歴 名古屋大学大学院医学系研究科(2005年)
略歴
(主な勤務先)
国立がんセンター中央病院(1995年6月~1998年5月)
慶応義塾大学医学部医化学教室(200年11月~2002年5月)
名古屋大学医学部附属病院(2002年6月~2003年9月)
主な学会活動 日本乳癌学会
日本甲状腺外科学会
日本外科学会
主な研究課題 乳癌転移再発に伴う腫瘍表現型変化の検討
乳癌組織間質おけるSHAP-HA複合体の機能解析
早期甲状腺癌の病理組織学的特徴
自己紹介 指導力,共感力を持った医師の育成が出来るように,自己研鑽に努めたいと思っています。
趣味 旅行
ワインを楽しむ

※このページは教員からの提供データを基に作成しています。