教員紹介

加納 秀記 (かのう ひでき)

加納 秀記の顔写真

所属・職名・主な役職
救命救急科・教授(特任)・副部長
高度救命救急センター・副部長
プライマリケアセンター・副部長
卒後臨床研修センター・副センター長
専門分野 救急医学
病院前救急医療
災害医療
主な担当講義 救急医学
出身大学 藤田保健衛生大学医学部医学科(1990年)
最終学歴 藤田保健衛生大学大学院医学研究科(1996年)
略歴
(主な勤務先)
藤田保健衛生大学 胸部外科(心臓・血管・呼吸器外科)(1990年6月~2000年4月)
藤田保健衛生大学 救急部(2000年5月~2016年3月)
主な学会活動 日本救急医学会
日本病院前救急医学会
日本集団災害医学会
主な研究課題 救急外来(ER)における卒前・卒後教育,救急救命士の教育
ドクターカー・ドクターヘリの活用
災害時医療
自己紹介 救急外来では,卒前・卒後に関わらず医学者ではなく,”いいお医者さん”になってもらうことを目標に医学教育を考えたいと思います。
病院前における救急隊との連携だけでなく,病院前救急や災害医療には他機関の他職種との連携の重要性を伝えていきたいと思います。
趣味 スポーツ観戦
キャンプ

※このページは教員からの提供データを基に作成しています。