重要なお知らせ

学長メッセージ(経済的支援等について)

2020.05.19

愛知医科大学学生のみなさんへ


 今般、愛知県に発令されていた「緊急事態宣言」の解除を受けて、本学においても「活動基準」の見直しを行い、教育活動(講義・演習・実習)を段階的に再開していく予定です。現時点において授業再開の具体的な日程などについては未定ですが、決定次第、医学部長又は看護学部長から連絡がありますので、漏れのないよう対応してください。
 学生のみなさんには、この2ケ月余り、不慣れな遠隔授業に真剣に取り組んでいただき、ご不便をかけております。特に新入生のみなさんにとっては、かろうじて行われた入学式とガイダンスのみの中で始まった遠隔授業には、計り知れない不安や戸惑いがあったことと思います。
 本学では、遠隔授業にかかるパソコン・周辺機器の購入、インターネット環境などの整備や消耗品などの経費について、「遠隔授業環境整備支援金」として、学部学生全員に一人当たり50,000円を支援することといたします。
 また、学納金については、学資負担者の収入が激減するなど、家計が急変した学生を対象に、令和2年度後学期分授業料を一部減免することも検討しています。これらの詳細については、後日改めてお知らせいたします。
 授業の再開にあたり、すべての教職員が全力でみなさんのサポートにあたりますので、少しでも不安や不明なことがある場合は、指導教員(アドバイザー)又は学部事務室まで申し出てください。
 なお、授業の再開が決定した場合でも、ウイルスの脅威がなくなった訳ではありません。今後、改めて「緊急事態宣言」が発令され、再び遠隔授業を行う可能性も考えられます。学内での授業を行うにあたっては、可能な限り感染対策を施した上での教育を実施いたしますので、学生のみなさんも個々の感染防御策を徹底した上で、学修に励んでいただくようお願いします。


2020年5月19日  
愛知医科大学   
学長 祖父江 元






2020.04.28 課外活動の中止要請期間の延長について


2020.04.27 学生への家計支援策などについて


2020.04.18 新型コロナウイルス感染防止に向けた要請について


2020.04.08 新型コロナウイルス感染拡大状況における行動指針について(通知)


2020.04.06 【重要】新型コロナウイルス感染防止に向けた要請


2020.03.06 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う海外旅行の自粛等について


2020.03.02 課外活動の中止要請について


2020.02.26 学生同士の懇親会、集会・行事等の開催中止要請について