泌尿器科

現在の高齢化社会により,泌尿器科の重要性が増してきています。我々はそれに伴った排尿障害などの一般泌尿器疾患をはじめ,各種泌尿器癌や結石治療に対して力を入れて取り組んでいます。特に、薬物治療への効果が不十分な過活動膀胱に対する,ボツリヌス療法を当院では積極的に行っています。また、より専門的な治療が必要な場合は、提携施設である愛知医科大学などに紹介させていただき、最善の治療を提供できるように努めます。

診療部門からのごあいさつ

我々,泌尿器科は後腹膜の臓器(副腎,腎臓,尿管,膀胱,前立腺)および男性の生殖器(陰茎,精巣)を担当する診療科です。悪性腫瘍である“がん”をはじめとして,男性の10人に1人は経験する尿路結石(腎,尿管結石),男性の多くの方が困る排尿障害(前立腺肥大症,夜間頻尿症),多くの女性が悩んでいる尿失禁や過活動膀胱,そして骨盤臓器脱(膀胱脱,子宮脱)などの診療を行っています。超高齢化社会を迎え,泌尿器科の疾患は増加しています。我々は,地域の皆様に貢献する,患者さん中心の地域医療を大事にしながら,未来の泌尿器科診療を担える医師の育成,そして安全かつ安心で,患者さんから,医療者からお互いを信頼,尊重しあえる医療体制の構築を目指します。
年齢を重ねますと必ず病気になり,悩みます。その病気との付き合い方,そしてその解決方法をご相談にお越しください。


愛知医科大学病院 泌尿器科の詳細はこちら 

主な対象疾患

  • 排尿障害(過活動膀胱,夜間頻尿,神経因性膀胱,排尿困難,排尿時痛,尿失禁,夜尿症など)
  • 女性泌尿器(骨盤臓器脱,腹圧性尿失禁,切迫性尿失禁など)
  • 尿異常(血尿,尿混濁など),精液異常(血精液症など)
  • 腎疾患(腎腫瘍,腎結石,腎のう胞,腎盂腎炎,水腎症,腎後性腎不全,腎外傷など)
  • 尿管疾患(腎盂・尿管腫瘍,尿管結石,尿管狭窄など)
  • 膀胱疾患(膀胱腫瘍,膀胱結石,間質性膀胱炎,膀胱炎など)
  • 前立腺疾患(前立腺肥大症,前立腺癌,前立腺炎)
  • 精巣疾患(精巣腫瘍,精巣捻転,精巣炎,精巣上体炎,精索静脈瘤,陰嚢外傷など)
  • 性感染症(淋菌・クラミジア尿道炎など)
  • 外陰部疾患(包茎,陰茎・尿道口異常,外傷など)
  • 男性不妊症
  • 勃起障害・持続勃起症など

医師紹介

noimage

准教授 馬嶋 剛(非常勤)

専門分野:泌尿器一般,腹腔鏡手術,ロボット手術,排尿障害,女性泌尿器

専門医等:

  • 日本泌尿器科学会専門医・指導医
  • 日本泌尿器内視鏡学会腹腔鏡技術認定医
  • 日本内視鏡外科学会腹腔鏡技術認定医
  • da Vinci Certificate
  • 泌尿器ロボット支援手術プロクター
noimage

医師 小林 郁生(非常勤)

専門分野:泌尿器一般,内視鏡手術,尿路感染症

専門医等:

  • 日本泌尿器科学会専門医
  • da Vinci Certificate
  • 緩和ケア研修会修了