発熱外来

こちらは,発熱外来のお申込みをされた方専用のページです。
このページで,新型コロナウイルス検査を含む,発熱外来受診についてご案内しております。
自費の方はこちらをご確認ください。

受付時間
(土・日・祝日は休診)
午前 9:00~11:00
午後 14:00~16:30
受付電話 0564-64-6135(発熱外来直通)
持参して頂くもの 健康保険証,医療受給者証(お持ちの方のみ)
スマートフォン又は携帯電話

新型コロナウイルス感染症の検査について

当院では,以下の2種類の検査が実施可能です。どちらの検査を行うかは医師の判断によります。

新型コロナウイルス抗原定性検査

患者さんの鼻咽頭から検体を採取し,検査当日に結果が出ます。症状が出てから2~9日目の患者さんが対象となり,保険適用検査です。無症状の方は検査ができません。

新型コロナウイルス遺伝子検査(Real time RT-PCR:リアルタイム法によるPCR検査・TMA法)

患者さんの鼻ぬぐい液又は唾液から検体を採取します。外注検査のため,検査結果報告が数日程度かかります。有症状の方は保険適用検査となりますが,無症状の方は自費検査となります。

(検体採取に関するご注意)

※飲食や歯磨き,うがい直後の唾液採取は,ウイルス検出に影響を与える可能性があるため避けて下さい。目安として飲食等の後,最低10分以上,できれば30分ほど空けて下さい。

予約対象者

①新型コロナウイルス感染症が疑われる症状のある方(発熱,喉の痛み,倦怠感など)
②無症状だが,自費での新型コロナウイルス検査を希望する方
●検体採取をドライブスルー方式で行うため,本人またはご家族の自家用車でご来院下さい。
●意思疎通が困難な方は,付き添いの方と一緒にご来院下さい。
●診察,問診等には患者さんのスマートフォン又は携帯電話が必要となります。

上記●の条件に合致しない方は,ご予約時にスタッフまでお申し出ください。

例)自家用車で来院できない,等

オンライン診療に対する同意について

医師判断で自家用車内での対面診察となる場合もありますが,基本はオンライン診察です。
オンライン診療には注意事項,制限事項があり,患者さんにそれらをご承知頂いた上で,
「オンライン診療同意書」にご署名を頂いております。
診察前に下記「オンライン診療同意書」の内容について,ご一読,ご承知の上でご来院下さい。
来院時に,書面へのご署名をお願いします。

→オンライン診療同意書はこちら(PDFファイル)

※印刷が可能な方は,事前に印刷,ご署名の上持参頂くと,スムーズに手続きが可能です。

受診の流れについて

発熱外来 受診の流れ

1.電話予約後、保険証画像の送信

お電話にて予約後、メールで健康保険証(両面)、受給者証の画像を
amciji@aichi-med-u.ac.jp(クリックでメール画面が開きます)
までご送信下さい。件名は「発熱外来(受診日)」として下さい。
※送信先にお間違えのないよう、ご注意下さい。

2.ご来院後の流れ

①予約時間に間に合うようご来院頂き、指定の駐車場に駐車して下さい(下図参照) 。

駐車場案内図

②駐車後、0564-64-6135にお電話頂き、お名前と到着された旨をお伝えください。
③スタッフが体温、SPO2の測定を行います。オンライン診療同意書が未記入であれば、
そちらにもご記入を頂きます。 保険証のメール送信ができなかった方は、ここで保険証の確認をさせて頂く場合があります。

3.診察と検査

スタッフのご案内により、診察を行っていきます。診察の結果、検査が必要となった場合は車内にてお待ち頂いたまま、ドライブスルー方式で検体の採取をさせて頂きます。

4.処方と会計

①お薬の処方が出た場合、お車まで処方せんとお薬をお持ちします。
 (発熱外来では、お薬は院内処方のみとさせて頂いております)
②受診日当日にお会計はありません。後日、請求書を郵送させて頂きますので、切手代も含まれております,銀行振込みにてお会計をお願いします。
(振込手数料は患者さんの負担をお願いさせて頂いております。ご了承下さい)
③検査を行った場合、当日に出なかった検査結果は後日お電話でお知らせします。
④お振込みを確認後、検査結果書、診療報酬明細書、領収書を郵送します。