医療安全に関する基本的考え方

■ 医療における安全管理指針

当院における医療安全の基本的な考えや医療安全に係る委員会などを指針として明記しています。
医療における安全管理指針の詳細については、「医療における安全管理指針」の項目をご覧ください。

■ 関連会議

★ 医療安全管理委員会

医療安全管理の中枢となる委員会です。毎月1回、定期的に行われ、組織的な対策などを審議し、決定します。

★ セーフティマネージャー会議

会議では、医療安全に関する連絡、各部門からの問題点の提示や、医療安全管理員会やインシデント専門委員会、ワーキンググループから提示された安全対策の検討を行います。毎月1回、定期的に開催しています。

★ インシデント専門委員会

インシデント報告は、院内イントラネットで各部署から入力、送信されます。これを医療安全管理室がモニターするとともに、セーフティマネージャーで構成するインシデント評価チームが毎日報告内容を確認し、評価(A・B・Cランク付け)しています。これを発信元の部署にフィードバックして再発防止に役立てています。

インシデント専門委員会は月に1回開催され、Aランク評価されたインシデント事例を分析し、再発防止策を検討しています。

■ 愛知医科大学病院の医療安全管理体制概念図

医療安全管理体制概念図