文字サイズ

入退院支援センター

看護師をはじめとする専門職が,
患者さんの入退院を支援します。

当院では,入退院支援センターと継続看護相談室,医療福祉相談室,地域医療連携室が一体となり活動します。対象は,予約入院患者さん(一部対象外の診療科あり)です。入退院に関連する医療的,社会的問題を外来時点で把握することに加え,退院に関わる問題の対策を考えるなど,患者さんが早期に社会復帰できるよう,支援をしていきます。

予約入院患者さんの流れ

1. 各外来で入院予約

医師により入院予約されます。 手術・検査・中止薬がある場合は説明を受けます。

2. 入退院支援センターで看護師にて面談(30分程度)

入院説明・病室希望の確認・手術や入院の必要物品の説明があります。病歴や入院までの経過・日常生活での様子・内服や中止薬など確認します。入退院に関する不安や相談に応じます。

3. 関連部署にて相談対応(必要時)

面談の内容に応じて,担当者から関連部署へ情報提供(必要時)しますので,医療福祉相談室・継続看護相談室・がん相談支援室・栄養士・薬剤師他に相談することが可能です。

4. 必要時,電話連絡(内服や中止薬,日常生活の状態など)

5. 入院日前日,電話連絡(病室の連絡・体調など伺います)

6. 入院