ワクチン外来のご案内

ワクチン外来の目的

経済のグローバル化に伴い短期間の海外出張だけでなく,長期間にわたり海外赴任する方が増えています。長期間に渡る海外での生活を余儀なくされる場合,特定の国や地域に渡航する場合には,入国前にある種の予防接種が義務付けられている場合もあります。また,海外留学される場合においても,就学する際の条件として予防接種済証明書などが必要となる場合があります。このことからワクチン外来では,海外渡航される方には,出国先・滞在期間に応じて,相談の上接種計画を立て必要な予防接種を行います。ご自身のためでなく,家族や周囲の人たちへの感染予防のためにも予防接種をおすすめいたします。
一方,日本国内での定期接種だけでは,個人の感染予防の観点からでも不十分な状況があり,どうしても受けておきたい予防接種がある場合,行政を含め,どの窓口で相談したらよいのか,病院のどの診療科に尋ねてよいのかわからない状況がありました。そうしたことに対応できるように,任意の予防接種に加え,海外渡航を含む特殊なワクチンの接種外来を開設いたしました。
本外来は,感染症科医師が担当します。感染症科には,小児科専門医資格を有する感染症専門医も常勤として勤務しておりますので,小児も安心して相談していただくことができます。また,マラリア流行地域に渡航される方には,抗マラリア薬予防投与も実施可能です。 どうぞお気軽にご連絡ください。

ワクチン外来診察日

  • 毎週月曜日  13:00~16:30
    (祝休日・年末年始を除く)
  • 中央棟2階28外来

ワクチン外来の対象となる方

  • 海外渡航,留学予定の方(小児,成人)。
  • 定期接種の時期を過ぎてしまった方(小児,成人)。
  • HPV(子宮頸がん予防)ワクチンを希望される10歳以上の女性。
  • その他任意・定期の予防接種を希望される方。

予防接種の費用

  • 任意接種対象ワクチンは,全額自己負担となります。(健康保険の適用はありません。)
  • 予防接種により費用が異なります。

料金一覧(税込)

お申し込みまでの流れ

受診方法

完全予約制です。申込書をダウンロードして,必要事項をご記入のうえ,下記の方法でご予約ください。

FAXでのお申し込み

申込書に必要事項をご記入のうえFAXしてください。

FAX番号
0561-62-4683
※申込書を受理後,折り返しメールまたはお電話でご連絡いたします。

E-mailでのお申し込み

申込書に必要事項をご記入のうえ,下記宛先に送信してください。折り返し受付のメールを返信します。

メール
vaccine*aichi-med-u.ac.jp
※お手数ですがメール送信の際*を@に変えてください。

接種証明書の発行について

接種証明書 (英文) が必要な場合は予めお知らせください。
予め申し出がないと当日には発行できませんのでご了承ください。

接種日当日のご注意

当院の受診が初めての方

中央棟1階16-1 初診窓口にて受付し,中央棟2階28外来へ下記問診票をご持参のうえお越しください。

当院の診察券をお持ちの方

再診受付機にて受付し,中央棟2階28外来へ下記問診票をご持参のうえお越しください。

  • 問診票(必要事項をご記入ください)
    問診票は下記からダウンロードできます。(ダウンロードできない場合は,当日接種前に問診票を配付しますので記入をお願いします)
  • 母子手帳(紛失された方は担当医に申し出てください)
  • 健康保険証(副反応対応時に必要となります。必ず,ご持参ください。)

予約時間にお越しになれない場合は必ずお電話ください。

その他(お願い・確認事項)

  1. 予約の状況によりお待ちいただくことがありますので,あらかじめご了承ください。
  2. 接種日当日の体調や日程上,医師が接種を許可しない場合があります。
  3. ワクチン接種後30分間は,院内で体調をみていただきます。
  4. 妊娠中の方は予防接種の実施はできない場合があります。
  5. 当日キャンセルの方は,0561-62-331128外来へ連絡してください。
    キャンセルのみ受け付けます。
    その他のご相談は,下記問合せ先にお願いいたします。

お問合わせ先

FAX,メールにてのお申し込みが出来ない方,お問い合わせのある方は,電話にてご連絡ください。

愛知医科大学病院 感染管理室(ワクチン外来担当)

電話・FAX
0561-62-4683
電話受付時間
13:00~16:30(月~金)※祝休日・年末年始を除く
メール
vaccine*aichi-med-u.ac.jp
※お手数ですがメール送信の際*を@に変えてください。