文字サイズ

NAVIT (患者案内端末)のご案内

当院では平成26年5月9日からNAVIT(ナビット)を導入しています。
NAVITとは診察状況通知,診察呼び出し通知,医療費計算通知等の情報を文字,音,振動でお知らせする連絡用携帯端末です。

NAVITは病院の通信エリア以内であればどこにいても情報を受け取ることができます。以前は診察室の待合室から離れることができませんでしたが,NAVITを携帯していただくことにより待合室にしばられることなく,院内の健康情報室,コンビニエンスストア,コーヒーショップ等で過ごすことが可能となり,診察待ちに対する心身のストレス軽減とアメニティーの向上につながります

画面の説明

  • 受信圏内(中央棟地下1階~5階外来診療エリア,C棟3階外来診療エリア)であれば病院内を自由に移動することができます。
  • 診察の順番になりましたら「文字,振動,音」でお知らせします。
  • 全ての診察・検査等が終わりましたら,医療費の精算後,自動精算機の横の回収箱にNAVITをご返却ください。
  • ご不明な点はお近くの病院職員にお尋ねください。

利用の流れ

NAVITは外来診療エリアのみ使用できます。(駐車場は圏外です)

受付

再診受付機で,受付を行い,NAVITを受け取ります。
初診患者さんは初診受付で受け取ります。

当日の予約情報や受診科への案内メッセージが表示されます。

診察待ち

お知らせがくるまで,健康情報室や待合ロビー等でお待ちいただくなど,時間を有効にお使いいただけます。

案内表示

診察順番が近くなると,NAVITが診察付近への案内を表示します。

案内のメッセージが表示されたら診察室の付近でお待ちください。

入室

診察の順番になると,NAVITで診察室への入室案内をします。
患者さんはご自分の診察番号を確認して診察室にお入りください。

診察

診察を行います。
診察が終了しましたら,医師の指示に従ってください。

会計呼出

外来受付に診察終了の旨をお伝えください。会計の受付を行います。外来診療エリア内でお待ちいただき,診療費の計算が終わりましたらNAVITでお知らせします。

会計

自動精算機(中央棟1階~3階・C棟3階)または中央会計窓口(中央棟2階)にて,NAVITのバーコードを読み込ませて精算した後,NAVITを返却してください。

その他表示説明