病院機能評価の認定

愛知医科大学病院は,公益財団法人日本医療機能評価機構による病院機能評価(3rdG:Ver.1.1)[※]の更新審査を受審し,審査区分の主たる機能種別「一般病院2」及び副機能種別「精神科病院」について,基準達成による認定証の交付を受けました。
2005年10月17日に初回認定を受け,以後,継続して更新してきたもので,今回の認定期間は,2015年10月17日から2020年10月16日までの5年間です。

※病院機能評価とは,病院を対象に行われる公益財団法人日本医療機能評価機構による評価で,病院組織全体の
運営管理や提供される医療について,第三者機関として中立的,科学的・専門的な見地から評価が実施されます。

今後とも愛知医科大学病院は,医療の質の向上と安全性の確保に努め,患者さんの視点に立った医療を提供し,地域社会への積極的な貢献を行い,選ばれる病院を目指して努力をしてまいります。

病院機能評価認定証

病院機能評価認定証