支部会・クラス会報告

東海

東三河支部会


報告者:大岩靖典(8期生)
開催日:平成27年10月17日(土)
場 所:ホテルアソシア豊橋
出席者数:14名
来賓者:小出龍郎[同窓会会長]、小林博文[同窓会理事]

平成27年10月17日(土曜日)ホテルアソシア豊橋にて愛知医科大学同窓会東三河支部会発足式・第1回の総会を開催することが出来ましたことをご報告いたします。また、この記念すべき日に参列いただきました来賓の愛知医科大学同窓会愛橘会理事長小出龍郎先生、同じく愛橘会理事小林博文先生お忙しい中ありがとうございました。
このたび東三河地区(豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市)支部会発足する運びとなりました。この会の発足の起源は今から約17年前にこの地区卒業生が増えてきたことを受けて、1期生の國見智明先生と2期生の伊藤良雄先生が発起人となり同窓会という堅苦しい形式ではなく、年に1度集まり昔話に花を咲かせ美味しいお酒と食事を楽しむ形で同窓生の集いを行っていました。この間にもこの地区の同窓生も年々増え、昨年の愛橘会の総会において理事長で、医局の先輩でもある小出先生との話の中で東三河地区も同窓生がだいぶ増えてきたのでそろそろ支部会を立ち上げてはどうかとの話をいただきました。そこで今までの会の世話人をしておられた芳賀勝先生と相談し、國見先生に了承をいただき今回の東三河支部会の立ち上げとなりました。総会では発足式と会則承認、役員の推薦承認を行い、講演では小出理事長に愛知医科大学の現況についてお話ししていただきました。懇親会では、昔話に花が咲き皆大学時代に戻り楽しいひとときを過ごしていました。これを機会にこの地区の愛知医科大学同窓生のさらなる団結と親睦の場となるよう盛り上げていきたいと思いますので会員の皆さん宜しくお願いします。

▲ PAGE TOP