講師  林 寿来  (Hisaki HAYASHI, PhD)

略歴

1997年 東京理科大学理工学部応用生物科学科卒業
1999年 東京理科大学大学院理工学研究科応用生物科学専攻(修士課程)修了
2002年 筑波大学大学院農学研究科応用生物化学専攻(博士課程)修了
2001年-2002年 日本学術振興会特別研究員(筑波大学生物科学系/産業技術総合研究所)
2003年-2004年 米国カリフォルニア大学アーバイン校 Research Fellow
2004年-2008年 米国ヴァンダービルト大学メディカルセンター Research Fellow
2008年-2013年 奈良県立医科大学先端医学研究機構循環器システム医科学研究室 助教
2013年11月-現在 愛知医科大学医学部生理学講座 講師

研究内容

血管発生・血管新生におけるシグナル伝達および転写調節機構の解明

最近の業績

  1. Activator of G-protein signaling 8 is involved in VEGF-mediated signal processing in angiogenesis.
    Hayashi H, Mamun AA, Sakima M, Sato M.
    Journal of Cell Science 129: 1210-1222, 2016.
  2. Tmem100, an ALK1 receptor signaling -dependent gene essential for arterial endothelium differentiation and vascular morphogenesis.
    Somekawa S, Imagawa K, Hayashi H, Sakabe M, Ioka T, Sato GE, Inada K, Iwamoto T, Mori T, Uemura S, Nakagawa O, Saito Y.
    Proc Natl Acad Sci USA 109: 12064-12069, 2012.
  3. Foxc2 transcription factor as a regulator of angiogenesis via induction of integrinβ3 expression.
    Hayashi H, Kume T.
    Cell Adhesion & Migration 3: 24-26, 2009.
  4. The Foxc2 transcription factor regulates angiogenesis through Integrinβ3 expression.
    Hayashi H, Sano H, Seo S, Kume T.
    Journal of Biological Chemistry 283: 23791-23800, 2008.
  5. Foxc1 and Foxc2 transcription factors directly regulate Dll4 and Hey2 expression by interacting with the VEGF-Notch signaling pathways in endothelial cells.
    Hayashi H, Kume T.
    PLOS ONE 3: e2401, 2008.
  6. Forkhead transcription factors regulate expression of the chemokine receptor CXCR4 in endothelial cells and CXCL12-induced cell migration.
    Hayashi H, Kume T.
    Biochemical and Biophysical Research Communications 367: 584-589, 2008.

←メンバーページへ