TEL. 0561-62-3311(代表)

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1

沿革HISTORY

 青山 久 現名誉教授は1970年以来、故井澤洋平博士とともに社会保険中京病院において、中京地区で最も早く形成外科を標榜して診療を開始した。その後1984年1月1日に愛知医科大学形成外科助教授として着任した。
 当初は重症熱傷・皮膚外科を診療の柱とし、次第にマイクロサージャリーを応用した悪性腫瘍切除後の再建・難治性動静脈奇形の集学的治療・外表奇形の治療・美容外科へと部門を拡大・発展してきている。


  1984年 1月 1日 一診療班として形成外科が発足、青山(現名誉教授)が助教授として着任
  1990年 4月 1日 青山が初代教授として就任
  2006年 3月31日 青山教授が定年退任
  2006年 4月 1日 横尾和久が教授として就任
  2019年 3月31日 横尾教授が定年退任
  2019年 4月 1日 古川洋志が教授として就任

                        
       初代教授:青山 久       2代目教授:横尾和久     3代目教授:古川洋志
    1990年4月1日〜2006年3月31日  2006年4月1日〜2019年3月31日  2019年4月1日〜現在に至る   


主な主催学会・研究会
  1987年 第22回日本形成外科学会中部支部学術集会(会長:青山 久)
  1989年 第13回日本形成外科学会中部支部東海地方会(会長:青山 久)
  
1989年 第14回日本形成外科学会中部支部東海地方会(会長:青山 久)
  1994年 第1回日本熱傷学会東海地方会(会長:青山 久)
  1995年 第2回日本熱傷学会東海地方会(会長:青山 久)
  1995年 第21回日本熱傷学会総会・学術集会(会長:青山 久)
  1997年 第5回東海頭蓋顎顔面人工材料研究会(会長:青山 久)
  1998年 第4回日本臨床毛髪外科学会(会長:青山 久)
  1999年 第6回日本熱傷学会東海地方会(会長:青山 久)
  2001年 第38回日本形成外科学会中部支部東海地方会(会長:福田慶三)
  2002年 第9回日本熱傷学会東海地方会(会長:横尾和久)
  2003年 第38回日本形成外科学会中部支部学術集会(会長:横尾和久)
  2004年 第18回日本レーザー医学会東海地方会(会長:青山 久)
  2007年 第14回日本熱傷学会東海地方会(会長:藤井勝善)
  2007年 第49回日本形成外科学会中部支部東海地方会(会長:横尾和久)
  2007年 第50回日本形成外科学会中部支部東海地方会(会長:横尾和久)
  2011年 第8回血管腫・血管奇形研究会(会長:横尾和久)
  2011年 第46回日本形成外科学会中部支部学術集会(会長:竹市夢二)
  2012年 第19回日本熱傷学会東海地方会(共催)(会長:西堀公治)
  2012年 第8回日本褥瘡学会中部地方会学術集会(会長:横尾和久)
  2014年 第25回日本眼瞼義眼床手術学会(会長:横尾和久)
  2014年 第63回東海形成外科学会(会長:竹市夢二)
  2014年 第64回東海形成外科学会(会長:竹市夢二)
  2015年 第41回日本熱傷学会総会・学術集会(会長:横尾和久)
  2016年 第67回東海形成外科学会(会長:梅本泰孝)
  2016年 第68回東海形成外科学会(会長:梅本泰孝)
  2020年 第16回日本褥瘡学会中部地方会学術集会 開催予定(会長:古川洋志)
                


バナースペース

愛知医科大学形成外科

〒480-1195
愛知県長久手市岩作雁又1番地1

TEL 0561-62-3311(代表)
FAX 0561-63-4799(直通)