教員紹介

渡辺 員支 (わたなべ かずし)

所属・職名・主な役職
周産期母子医療センター・准教授(副部長)
専門分野 周産期医学
女性医学
主な担当講義 妊娠高血圧症候群
胎児発育不全
合併症妊娠
出身大学 高知医科大学医学部医学科(1991年)
最終学歴 高知医科大学大学院医学研究科医学博士学位取得(2000年)
略歴
(主な勤務先)
高知医科大学(1992年4月~1997年11月)
仁淀地区国民健康保険組合病院(1997年12月~2000年3月)
高知大学(2000年4月~2006年8月)
愛知医科大学(2006年9月~)
海外留学経験 ウィスコンシン大学(米国)(2015年12月~2016年5月)
主な学会活動 日本産婦人科学会
日本周産期・新生児学会
日本妊娠高血圧学会 幹事長
主な研究課題 妊娠高血圧症候群における酸化ストレスと血管内皮機能障害
妊娠高血圧症候群既往女性における将来の心血管疾患発症リスク
酸化ストレスによる胎児脳障害
趣味 ラグビー

※このページは教員からの提供データを基に作成しています。