• 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ先

English

  • 法人案内
  • 大学案内
  • 入試情報
  • 教育・研究施設
  • 愛知医科大学病院
  • メディカルクリニック

文字サイズ

総合学術情報センター

学術情報ポータルサイト

 

全世界の情報量は,2000年までに1.2エクサバイト(1018バイト)となったが,以後2010年に100倍となり,2020年までに3,000倍となると予想されている。指数関数的な情報量の拡大と情報取扱いに関するパラダイムシフトの結果,「知の拠点は仮想化する」とまで称されている。

知の拠点として医学情報(書籍・雑誌)を蓄積し,利用できる場であり続けると共に,学生や職員がICTを利用して「自ら学修し,自ら気づき,自ら成長する」拠点に生まれ変わる必要がある。

また無線LAN環境において,双方向型学習に必要なLearning Management System (LMS),Outcome Based Education (OBE) に必要なePortfolio(学習履歴や学習成果の蓄積)等を開発利用し,効果的な学修方法の開発やフィードバックを継続的に行っていく必要も生じている。

さらにはRansomware等ネット脅威が増す中,学内LAN管理,情報セキュリティ確保等情報処理基盤の整備・強化も喫緊の課題である。

各種の課題に応える為,2017年4月より医学情報センター(図書館)と情報処理センターを統合させ,総合学術情報センター(Academic Media Center)として,図書館部門,情報基盤部門に加えてICT支援部門を設置することとした。

新規に発足するICT支援部門においては,LMS, ePortfolioのデータを蓄積すること,OBEの充実に向けIR室との情報共有を行うこと,著作権保護を行った教育用画像・動画の蓄積を行うこと,教員評価資料となる学術活動の記録蓄積を行うこと等,教育・研究に不可欠な新規機能を果たす役割が求められている。

2019年度に受審予定の医学教育分野別評価をはじめとし,自己点検評価作業を支援する拠点であり,卒業生が故郷に帰るような気持ちを持ちつつ生涯学修を継続できる拠点になる事を期待したい。

組織

連絡先

図書館部門

TEL
外線 : 0561-61-5402(事務室) / 0561-61-5404(カウンター)
FAX
0561-62-3348
E-Mail
library@aichi-med-u.ac.jp

情報基盤部門

TEL
外線 : 0561-61-5249 (直通)