看護学研究科

大学院看護学研究科特定行為研修セミナーの開催について

2018.05.07

本研究科では,特定行為研修修了者の新たな日本の医療システムに対する役割を明確化し,診療看護師としての活動を推進させるための活動の一環としてセミナーを開催しています。
皆さまのご参加をお待ちしております。

お申し込みはこちらから

セミナー詳細

開催日時 平成30年6月30日(土) 13:30~17:00
場  所 ウインクあいち(愛知県産業労働センター)10階 1002会議室
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
テ ー マ 急性期医療と在宅医療をつなぐ特定行為研修修了者の役割
講  師 ◆第1部 講演
 「急性期医療と在宅医療の現状と課題」
 三宅 養三 氏(愛知医科大学理事長)
 宮川 尚之 氏(宮川ホームケアクリニック院長)
◆第2部 シンポジウム
 「急性期医療と在宅医療をつなぐ特定行為研修修了者の役割」
 薄井 美穂 氏(独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター診療看護師)
 谷山 尚子 氏(社会医療法人関愛会 佐賀関病院診療看護師)
 西田 安紀子 氏(三重県立一志病院診療看護師)
会  費 1,000円

関連リンク

お問い合わせ先

    看護学研究科クリティカルケア看護学領域 教授 小松徹,阿部恵子
    看護学部教学課 野々
    TEL:0561-61-1827[直通]
    E-mail:gakumu@aichi-med-u.ac.jp