• 交通アクセス
  • キャンパスマップ
  • お問い合わせ先

English

  • 法人案内
  • 大学案内
  • 入試情報
  • 教育・研究施設
  • 愛知医科大学病院
  • メディカルクリニック

文字サイズ

  • HOME
  • 看護学研究科
  • お知らせ
  • 大学院看護学研究科特別講義において桜美林大学老年学総合研究所長・鈴木隆雄先生がご講演されました

お知らせ

大学院看護学研究科特別講義において桜美林大学老年学総合研究所長・鈴木隆雄先生がご講演されました

2017.10.06

平成29年10月5日(木)大学本館301講義室において,桜美林大学老年学総合研究所長の鈴木隆雄先生を講師にお招きし,「高齢者の定義と科学的根拠に基づく健康増進」というテーマで,大学院特別講義を開催しました。
講演では,日本の高齢者の健康水準を過去の高齢者の集団に比し,著しく向上していることを身体機能の比較から証明されました。さらに,高齢者の健康は前期高齢者と後期高齢者,男性と女性の4つのセルで考える必要があり,75歳以上の後期高齢者では心身の機能の減退は不可避であるとお話されました。
そして,後期高齢者の介護予防に関する内容に発展し,たんぱく質とビタミンDの不足に注意が必要なことと,運動の必要性を科学的根拠に基づいて説かれました。認知症予防に関しては,二次予防が可能であるMCI(mild cognitive impairment;軽度認知機能障害)への介入についてお話されました。これらの健康維持活動にはヘルスリテラシーが大きく関わっていることも示されました。
大学院生に向けて,研究的なものの見方や手法などの知識も含めてお話しいただきました。
当日は学内・学外から多くの方々にご参加を頂き,高齢者の健康と科学的根拠に基づく健康増進について深く考える機会になると同時に自分自身の健康を考える機会にもなり,有意義な時間になりました。


当日の写真

受付①
受付①

受付②
受付②

八島教授挨拶
八島教授挨拶

多くの方々が参加
多くの方々が参加

鈴木先生講演
鈴木先生講演

関連リンク

お問い合わせ先

  大学院看護学研究科 老年看護学領域 教授 八島 妙子
  看護学部教学課 野々
  TEL:0561-61-1827[直通]
  E-mail:gakumu@aichi-med-u.ac.jp