看護学部長あいさつ

看護学部長 坂本真理子

看護学部長  坂本真理子

私たちを取り巻く社会が大きく変化する中で,看護専門職に求められる役割も地域社会で拡大,多様化しています。社会の変化に対応し,人々の健康支援に貢献することができる能力を備えた質の高い看護専門職の育成が急務と言えるでしょう。

愛知医科大学看護学部では,2000年度に設立されて以来,豊かな人間性(Humanity),広い視野と国際感覚(Internationality),地域社会への貢献(Community)を教育理念とした教育を行い,愛知県を中心に多くの優秀な看護師・保健師を輩出してきました。顔の見えるアットホームな教育環境や,隣接する大学病院や学外実習機関との協働による支援的環境は本学部の大きな強みとなっています。学生が教員とともに地域に出向き,健康支援活動に参加する地域貢献の機会も積極的に設けています。海外の大学との提携に基づく国際交流も活発に行っていますので,国内外の多様な文化や価値観を理解し,視野を広げながら,看護専門職として必要な資質を育むことができます。

卒業後も,教育や研究・看護実践のスペシャリストを育成するための看護学研究科修士課程がありますので,皆さんのキャリア形成に役立てていただけると思います。

学生の皆さんとともに,多様な人々との繋がりのもと,看護や健康に関する知を創造し発信できる,わくわくするような学習環境を創っていきたいと思います。

教職員一同,皆様のご入学を心よりお待ちしております。

プロフィール

専門
地域看護学
研究テーマ
  • 東南アジア農村部における地域看護職者とコミュニティ・ヘルス・ワーカーとの協働について
  • コミュニティ・ヘルス・ワーカーの在日外国人支援における適応について
  • 多文化に対応する子どもと親のための健康教育ハンドブックの開発
  • 保健師の歴史に関する研究

略歴

昭和56年3月 岡山県立短期大学看護科卒業
昭和57年3月 愛知県立総合看護専門学校保健科卒業
昭和57年4月~昭和62年3月 名古屋市衛生局北保健所保健師
昭和62年4月~平成元年10月 国際協力事業団(JICA)・青年海外協力隊(マレーシア国・サバ州、村落開発公衆衛生部門)
平成5年9月 玉川大学文学部教育学部社会教育専攻(通信教育)卒業
平成8年3月 日本福祉大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻修了(社会福祉学修士)
平成8年4月~平成11年3月 愛知県立看護大学公衆衛生看護学助手
平成12年6月~平成16年3月 愛知医科大学看護学部地域看護学講師
平成12年5月 ASEAN Institute for Health Development Mahidol University.Thailand修了(Master of Primary Health Care Management)
平成16年4月~平成19年3月 愛知医科大学看護学部地域看護学助教授
平成19年4月~平成23年3月 愛知医科大学看護学部地域看護学准教授
平成23年3月 兵庫県立大学大学院看護学研究科看護学専攻博士後期課程修了(看護学博士)
平成23年4月~現在 愛知医科大学看護学部地域看護学教授
平成30年4月~現在 愛知医科大学副学長 兼 看護学部長 兼 看護学研究科長