糖尿病内科

愛知医科大学に糖尿病診療を専門とする糖尿病内科・糖尿病センターが設立され,7年が経ちました。愛知県のみならず中部地方における糖尿病診療の中核となり,糖尿病患者さんの診療において多大な貢献ができるよう活動しているところです。また,大学という教育・研究に貢献すべき立場から,多くの糖尿病専門医を育成し,さらには研究面においても日本のみならず世界的にも中心的な役割を果たせるよう努めています。

教育方針

当講座は,生活習慣病の中でも特に糖尿病及びその合併症に対する治療を対象として,生活環境等の各患者個々の背景を考慮した全人的医療を実践できる専門医の育成を目指しています。基本的知識の習得や臨床現場で必要とされる思考力等の習得を目標とし,高い専門性と総合力を兼ね備えた医師を育成したいと考えています。

 

活動・研究内容

当講座は,大学研究機関として糖尿病治療および糖尿病合併症の研究に邁進し,その成果を社会に還元しています.主な研究テーマは,糖尿病合併症の成因及び治療に関する基礎研究,臨床的には糖尿病合併症の多面的縦断的研究及び先進技術を用いた糖尿病治療に関する研究を行っています。

スタッフ紹介

氏名 職名 専門分野
中村 二郎 教授 糖尿病学,内科学
神谷 英紀 准教授 糖尿病学,内科学
加藤 義郎 准教授 糖尿病学,内科学
恒川 新 准教授 糖尿病学, 内分泌学, 内科学
近藤 正樹 講師 糖尿病学,内科学,再生医学
姫野 龍仁 講師 糖尿病学,内分泌学,内科学
小島 智花 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
杉浦 有加子 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
石川 貴大 助教(医員助教) 糖尿病学, 内科学
三浦 絵美梨 助教(医員助教),大学院生(博士課程3年) 糖尿病学,内科学
笠置 里奈 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
下田 博美 助教(医員助教), 大学院生(博士課程3年) 糖尿病学,内科学
浅野 紗恵子 助教(医員助教),大学院生(博士課程3年) 糖尿病学, 内科学
長尾 恵理子 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
加藤 誠 助教(医員助教), 大学院生(博士課程2年) 糖尿病学,内科学
浅野 栄水 助教(医員助教), 大学院生(博士課程2年) 糖尿病学,内科学
茂木 幹雄 助教(医員助教), 大学院生(博士課程4年) 糖尿病学,内科学
江島 洋平 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
島内 理沙 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
河合 美由花 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
山田 有理子 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
速水 智英 助教(医員助教) 糖尿病学,内科学
内原 夕貴 助教(専修医) 糖尿病学,内科学
舟橋 夕貴子 助教(専修医) 糖尿病学,内科学
清澤 歩美 助教(専修医) 糖尿病学,内科学
加藤 宏一 客員教授 糖尿病学,内科学
安藤 明彦 非常勤医師 糖尿病学,内科学
山田 祐一郎 大学院生(博士課程3年) 糖尿病学, 内科学
M. Sarif Mohiuddin 大学院生(博士課程2年) 糖尿病学, 内科学
笹島 沙知子 大学院生(博士課程1年) 糖尿病学, 内科学
尾関 教生 研究員 超微形態学
清野 祐介 研究員 糖尿病学,内科学
柴田 由加 研究員 臨床検査学
内藤 恵奈 研究員 糖尿病学,内科学
平井 信弘 研究補助員 臨床検査学
井上 利恵子 研究補助員 分子生物学

研究テーマ

名前 研究テーマ
中村 二郎
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 糖尿病神経障害の病態における神経終末グリア細胞の役割の解明
  • 糖尿病神経障害の治療効果判定のための定量的検査法の確立
神谷 英紀
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 糖尿病神経障害の病因・病態における神経内慢性炎症の役割の解明
  • DPP4阻害薬の免疫調節作用とインスリン抵抗性に及ぼす影響の解明
加藤 義郎
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 血糖調節プロファイルによる各種血糖降下薬の差別化と血糖調節最適化の検討
恒川 新
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 膵ランゲルハンス島の病態生理に関する研究
  • 膵ランゲルハンス島移植に関する研究
近藤 正樹
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • In vitroにおける成熟細胞の脱分化機構の解明と再生医療への応用
姫野 龍仁
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • グルコース応答性Kチャネルの末梢神経機能における生理的役割の解明
  • インスリンシグナルの組織内幹細胞に及ぼす影響の検討
小島 智花
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
杉浦 有加子
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 網膜電位計による糖尿病合併症の評価法確立
石川 貴大
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 角膜共焦点顕微鏡による糖尿病合併症の評価法の確立
三浦 絵美梨
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 歯髄幹細胞による糖尿病神経障害の治療効果の検討
  • 網膜の微細構造変化と糖尿病合併症の相関の検討
笠置 里奈
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
下田 博美
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • グルカゴンシグナルが代謝におよぼす影響の検討
浅野 紗恵子
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • インクレチンの末梢神経系における役割の解明
長尾 恵理子
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
加藤 誠
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 組織幹細胞の膵β細胞への分化誘導効率改善法の開発
浅野 栄水
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 網膜電位計による糖尿病合併症の評価法確立
茂木 幹雄
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • グルカゴン遺伝子由来ペプチドの末梢神経系における生理作用の解明
江島 洋平
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 糖尿病の環境医学―代謝学の統括的理解を目指してー
  • 角膜共焦点顕微鏡による糖尿病合併症の評価法の確立
島内 理沙
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
河合 美由花
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 網膜電位計による糖尿病合併症の評価法確立
山田 有理子
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 網膜電位計による糖尿病合併症の評価法確立
内原 夕貴
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
舟橋 夕貴子
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
清澤 歩美
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
加藤 宏一
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
安藤 明彦
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 角膜共焦点顕微鏡による糖尿病合併症の評価法の確立
速水 智英
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • インスリン産生・分泌調節機構の新規経路の解明
山田 祐一郎
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
  • 膵島移植の成績向上を目指した新規手法の開発
M. Sarif Mohiuddin
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の新規in vitroモデルの開発
笹島 沙知子
  • 糖尿病合併症の成因・治療に関する研究
  • 糖尿病神経障害の診断および重症度評価に関する研究
清野 祐介
  • 肝外糖新生と栄養代謝ネットワークの解明
内藤 恵奈
  • 糖代謝異常と酸塩基平衡破綻の相互連関の解明

大学院生・研究生募集中!

随時,研究生および大学院生(博士課程)を募集しています。医師・医学生に限らず理学・工学・農学・薬学およびその他の生物学系の学部出身の方も含めて,糖尿病や生活習慣病に興味のある方を募集しております。研究テーマは,大きく分けると以下の通りです。

基礎研究

  1. 糖尿病神経障害の病態解明と治療法の開発
  2. 血糖調節における各種栄養素代謝の役割の解明
  3. 膵ランゲルハンス島の病態生理

臨床研究

  1. 糖尿病神経障害の新たな治療法の開発
  2. 糖尿病神経障害の診断基準の確立
  3. 糖尿病神経障害の治療効果判定のための定量的検査法の確立
  4. 良質な血糖コントロール法の確立

糖尿病,糖尿病合併症に関して,基礎研究から臨床研究まで幅広く研究を行っております。糖尿病学を俯瞰する視野を持ちつつ,各研究者が興味のあるテーマを掘り下げ,研究者間でアイデアを出し合い,楽しく研究を進めています。
設立してから7年という若い研究室であり,柔軟性に富み,日々挑戦する姿勢で新たな実験手法にも積極的に取り組んでおります。
大学院生あるいは研究生を希望の方は,下記までご連絡ください。随時,見学も可能です。

連絡先
糖尿病内科講師 姫野龍仁
E-mail
thimeno@aichi-med-u.ac.jp

業績一覧

キーワード

1型糖尿病,2型糖尿病,持続血糖測定,糖尿病合併症,糖尿病神経障害,肥満,生活習慣病,再生医療,膵島移植,慢性炎症, 角膜共焦点顕微鏡,DPNCheck™(簡易神経伝導検査),レチバル™(網膜電位計)

連絡先

TEL
外線:0561-63-1683
内線:12877