愛知医科大学公開講座

~○○と診断されたら~

詳細はクリックしてください。

愛知医科大学では,教育・研究を広く社会に開放し,地域社会の教育・文化向上に寄与することを目的として,公開講座を毎年度開催しております。
今年度は,「~○○と診断されたら~」をテーマとして,下記のとおり開催します。
多くの方々の参加をお待ちしております。

本公開講座は終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

開講日程

日時 平成29年9月2日(土)10:00~12:00
テーマ サルコペニア(筋肉の衰え)と診断されたら
プログラム 9:50 ~
開講式
10:00 ~ 12:00
「がん,慢性疾患とサルコペニア」
 森 直治(緩和ケアセンター 教授)
「加齢とサルコペニア」
 前田 圭介(緩和ケアセンター 講師)
日時 平成29年9月9日(土)10:00~12:00
テーマ 2型糖尿病と診断されたら
プログラム 10:00 ~ 12:00
「日常生活をよく観ることと守りたいABCDE」
 高橋 佳子(成人看護学 教授)
 森 莉那(成人看護学 講師)
日時 平成29年9月16日(土)10:00~12:00
テーマ 腎臓病と診断されたら
プログラム 10:00 ~ 12:00
「慢性腎臓病とは?腎臓病の早期発見,治療はどうすればよいか?」
 伊藤 恭彦(腎臓・リウマチ膠原病内科 教授)
「小児腎臓病はどのような病気でどう対応するのか?」
 畔柳 佳幸(腎臓・リウマチ膠原病内科 助教)
「慢性腎不全の治療にはどのようなものがあるのか?」
 伊藤 恭彦(腎臓・リウマチ膠原病内科 教授)
日時 平成29年9月23日(土・祝)10:00~12:00
テーマ 認知症と診断されたら
プログラム 10:00 ~ 12:00
「内科の立場から」
 泉 雅之(脳卒中センター 准教授)
「精神科の立場から」
 山下 功一(精神神経科 講師)
12:05~
閉会式
会場
愛知医科大学たちばなホール(大学本館2階)
主催
愛知医科大学
後援
長久手市・瀬戸市・尾張旭市
一般社団法人愛知医科大学医師会
一般財団法人愛知医科大学愛恵会