愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1
TEL・FAX: 0561-63-1673

HOME > 初期臨床研修医募集 > 初期臨床研修プログラムの特徴

初期臨床研修医募集

初期臨床研修プログラムの特徴

当院では(一般コース)卒後臨床研修プログラムと(特別コース)小児科研修プログラム・産婦人科研修プログラムを設けています。
(一般コース)は2年間を学内で研修する「学内コース」と、2年目に最大5ヶ月間、市中病院で研修する「学外コース」が設定されており、希望するコースを選択することが可能です。
また、(特別コース)は「小児科研修プログラム」と「産婦人科研修プログラム」が設けられています。
(下記ローテイト表は基本モデルです。実際のローテイト順は別途調整となります。)

5つの特徴と卒後10年のキャリアパス

※ 詳細は卒後臨床研修センター又はプログラム責任者にお問い合せください。

(一般コース/学内コース・学外コース)の概要

●(学内コース・学外コース)のローテイト表 

学内コース・学外コース)のローテイト表

プログラム責任者(一般コース/学内コース・学外コース)あいさつ
研修関連リンク(学外研修先はこちら)

pagetop

(特別コース/産婦人科研修プログラム・小児科研修プログラム)の概要

●(産婦人科研修プログラム)のローテイト表

(産婦人科研修プログラム)のローテイト表

プログラム責任者(産婦人科研修プログラム)あいさつ

●(小児科研修プログラム)のローテイト表

(小児科研修プログラム)のローテイト表

プログラム責任者(小児科研修)あいさつ

pagetop

初期臨床研修・修了後のコース

pagetop