愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1
TEL・FAX: 0561-63-1673

HOME > 初期臨床研修医募集 > 初期臨床プログラム各科情報 > 眼科 卒後臨床研修プログラム

初期臨床研修医募集

眼科 卒後臨床研修プログラム

1 指導医(H30.6.1現在)

(1)研修教育指導責任者
   瓶井資弘(教授,部長)
(2)卒後臨床研修センター教員
   半田恒明(助教)
(3)厚生労働省監督・臨床研修指導医養成講習会受講者数
   4名
(4)臨床経験7年以上の医師数 ※(1)~(3)を含む人数
   9名

2 一般目標(GIO)

・ 患者の視覚問題を最小とする眼科医療を実施するために必要な知識、技能、態度を習得する。

3 個別行動目標(SBOs)

当該患者が眼科で対応するに相応しいかどうかを識別できる。

5-4-3-2-1

当該患者の視覚障害の原因となりうる疾患を想起できる。

5-4-3-2-1

診断の確定に必要な検査が選択できる。

5-4-3-2-1

必要な検査を実施、あるいはオーダーできる。

5-4-3-2-1

検査所見を正確に記述、理解できる。

5-4-3-2-1

得られた情報を論理的に診断と関係付けられる。

5-4-3-2-1

患者の全情報を把握した上で、相応しい治療の比較、選択ができる。

5-4-3-2-1

患者との信頼関係に基づいた医療チームの構築に寄与できる。

5-4-3-2-1

自己評価 5:十分満足にできた、4:十分にできた、3:実行できた、2:不十分にしかできなかった、 1:全くできなかった

4 方略(LS)

・ 指導医と患者を共有することによるon the job trainingを主体とする。外来、病棟、救急の各場面でのcase studyからSBOsの達成をone-to-one trainingにより促す。

5 評価(EV)

・ 指導医とのone-to-one trainingの経験から、適切な形成的評価(Formative Evaluation)を受ける。眼科臨床研修終了時に、臨床研修指導医ならびに医療チームのメンバーから総括的評価(Summative Evaluation)を受け、GIO達成度を自ら把握し、更なる学習へのmilestoneとする。

6 週間スケジュール(モデルケ-ス)

  7:00~8:30 8:30~12:00 13:00~17:00 17:00~ 18:00~
  外来 外来 カンファレンス  
  手術 手術 病棟  
  外来 外来 病棟  
  手術 手術 病棟  
  外来 外来 病棟  
pagetop