愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1
TEL・FAX: 0561-63-1673

HOME > 初期臨床研修医募集 > 初期臨床プログラム各科情報 > 整形外科 卒後臨床研修プログラム

初期臨床研修医募集

整形外科 卒後臨床研修プログラム

1 指導医(H29.3.1現在)

(1)研修教育指導責任者
   出家正隆(教授,部長)
(2)卒後臨床研修センター教員
   梶田幸宏(助教)
(3)厚生労働省監督・臨床研修指導医養成講習会受講者数
   7名
(4)指導医数/臨床経験7年以上の医師数 ※(1)~(3)を含む人数
   18名

2 一般目標(GIO)

・ 整形外科(運動器)領域における主要疾患の基本的診断能力と基本的治療手技を習得する。
・ 救急外傷に対応できる判断能力を習得する。

3 個別行動目標(SBOs)

視診、触診、計測および神経学的診察などの身体診察法を行う。

5-4-3-2-1

単純X線、CT、MRIなどの画像検査の指示および診断を行う。

5-4-3-2-1

打撲・捻挫の処置、皮膚縫合などの創処置を行う。

5-4-3-2-1

簡単な脱臼・骨折の徒手整復、ギプス固定を行う。

5-4-3-2-1

整形外科(運動器)領域の緊急度、重症度を判定する。

5-4-3-2-1

他臓器損傷を診断、他科依頼の必要性を判断する。

5-4-3-2-1

自己評価 5:十分満足にできた、4:十分にできた、3:実行できた、2:不十分にしかできなかった、 1:全くできなかった

4 方略(LS)

・ 外来・入院診療、手術において、上級医の指導のもとに診断と治療を実践する。
・ レントゲン・カンファレンス、症例検討会に参加して、診断・治療の問題点を理解する。
・ 救急医療現場で、緊急度・重症度の高い症例を経験する。
・ グループ(上肢、下肢、脊椎、腫瘍)に所属して、2週間ずつ研修を行う。

5 評価(EV)

・ 自己評価:個別行動目標の成果を自己評価する。
・ 指導医による評価:自己評価と上級医からの報告を確認し評価する。

6 週間スケジュール(モデルケ-ス)

  8:00~9:00 9:00~12:00 13:00~17:30 17:30~19:00 19:00~
病棟業務 回診 検査・救急対応 緊急手術対応
医局会 手術 手術 症例検討会 グループ回診
病棟業務 回診 検査・救急対応 緊急手術対応
病棟業務 教授回診・手術 手術 緊急手術対応
病棟業務 回診 検査・手術 緊急手術対応
pagetop