愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1
TEL・FAX: 0561-63-1673

HOME > 初期臨床研修医募集 > 初期臨床プログラム各科情報 > 乳腺・内分泌外科 卒後臨床研修プログラム

初期臨床研修医募集

乳腺・内分泌外科 卒後臨床研修プログラム

1 指導医(H29.3.1現在)

(1)研修教育指導責任者
   中野正吾(教授 (特任),副部長)
(2)卒後臨床研修センター教員
   髙阪絢子(助教)
(3)厚生労働省監督・臨床研修指導医養成講習会受講者数
   3名
(4)臨床経験7年以上の医師数 ※(1)~(3)を含む人数
   4名

2 一般目標(GIO)

・ 乳腺内分泌外科領域の臨床的判断能力、問題解決能力を習得する。
・ 手術手技を理解し、執刀メンバーの一員として適切に手術を施行する能力を習得する。
・ 外科診療を行う上で、医の倫理に配慮した対応を身につける。
・ 学会発表や文献検索等の生涯学習を行う姿勢を身につける。

3 個別行動目標(SBOs)

乳腺・内分泌疾患の外科治療について研修を行う

5-4-3-2-1

乳腺、甲状腺腫(びまん性、結節性)、副甲状腺、副腎腫瘍の病態生理、画像診断、外科治療の適応、手術、手術適応の決定、術前全身評価、術後管理

5-4-3-2-1

癌薬物療法、再発治療、緩和医療、外来診療
(乳腺疾患 15例/月、内分泌疾患 4例/月:病棟中心)

5-4-3-2-1

学会発表1件以上、可能であれば論文作成

5-4-3-2-1

自己評価 5:十分満足にできた、4:十分にできた、3:実行できた、2:不十分にしかできなかった、 1:全くできなかった

4 方略(LS)

1. オリエンテーション
  第一日目 8:30~ 6A病棟 
  ただし、第一日目の午前中が手術の場合は、入室時間までに手術室へ。
2. 病棟研修
  入院患者の診療と処置。診療業務日誌(カルテ)の記載。緊急入院患者の初期対応。
3. 外来研修
  外来治療の理解。外来処置や小手術の理解と実施。組織生検等の検査の実施の理解。
4. 手術と検査
  1) 手術日:火曜日、木曜日、金曜日   いずれも入室時間までに手術室へ。
  2) 検査:第1、3,5木曜午後から中央放射線室にて、ステレオガイド下乳房マンモトーム生検を行っているため、   検査の対象や目的、検査方法につき理解する。
5. 全体回診
  毎週火曜日8:30~
  全体回診開始前に個人で回診し、当日の患者状態を把握したうえで、入院患者全員の
  症例提示をおこなう。
6. 術前症例検討会
  毎週木曜日17:00~ 担当:主治医
  翌週の手術症例を検討するため、理解し討論に参加する。
7. 外来化学療法症例検討会
  第3もしくは第4木曜日17:00~ 外来科学療法室  担当:主治医
  乳癌術後外来補助化学療法症例、再発乳癌外来化学療法症例を検討するため、
  理解し討論に参加する。
8. 抄読会
  毎週火曜日
9.学会発表
  乳腺内分泌外科研修中に機会があれば症例報告する。
10.症例レポート
  入院患者に関する診療概要を作成し、センター教員の指導を受け、臨床研修センターに提出する。

5 評価(EV)

・ 自己評価:臨床研修の到達目標に自己評価を記入する
・ 指導医による評価:指導医評価を記入する

6 週間スケジュール(モデルケ-ス)

  8:00~8:30 8:30~12:00 13:00~17:00 17:00~ 18:00~
病棟回診 外来・病棟診療 外来・病棟診療    
全体回診 抄読会・手術 手術・検査    
病棟回診 外来・病棟診療 外来・病棟診療    
病棟回診 外来・病棟診療・手術 手術・ステレオガイド下マンモトーム生検(隔週) 外来化学療法症例検討会(隔週) 術前症例検討会
病棟回診 手術 手術    
pagetop