愛知医科大学病院 卒後臨床研修センター

〒480-1195 愛知県長久手市岩作雁又1番地1
TEL・FAX: 0561-63-1673

HOME > 初期臨床研修医募集 > 初期臨床プログラム各科情報 > 循環器内科 卒後臨床研修プログラム

初期臨床研修医募集

循環器内科 卒後臨床研修プログラム

1 指導医(H29.3.1現在)

(1)研修教育指導責任者
   天野哲也(教授,部長)
(2)卒後臨床研修センター教員
   早稲田勝久(准教授,副部長,卒後臨床研修センター副センター長)
   加藤勲(准教授(特任))
(3)厚生労働省監督・臨床研修指導医養成講習会受講者数
   8名
(4)臨床経験7年以上の医師数 ※(1)~(3)を含む人数
   20名

2 一般目標(GIO)

・ 循環器疾患の病因, 病態生理等の基礎知識を習得する。
・ 循環器疾患の診断能力を習得する。
・ 循環器疾患に対する検査, 治療を身につける。

3 個別行動目標(SBOs)

循環器疾患の病歴及び理学的所見を正確にとることができる。

5-4-3-2-1

胸部レントゲン, 心電図, 心臓核医学検査の判読, 判定ができる。

5-4-3-2-1

心エコー, トレッドミル負荷試験を行いその判定ができる。

5-4-3-2-1

高血圧, 脂質代謝異常, 心不全, 狭心症, 心筋梗塞, 不整脈の診断と薬物治療ができる。

5-4-3-2-1

指導医のもと、中心静脈確保, 体外式ペースメーカ挿入, 電気的除細動, 心肺蘇生法ができる。

5-4-3-2-1

指導医のもと、冠動脈造影, スワンガンツカテーテル法, 心臓電気生理学的検査ができる。

5-4-3-2-1

自己評価 5:十分満足にできた、4:十分にできた、3:実行できた、2:不十分にしかできなかった、 1:全くできなかった

4 方略(LS)

・ 病歴の聴取をもとに、鑑別診断, スクリーニング検査を行う。
・ 上級医の指導の下心電図を判読し適切な病態把握能力を習得する。
・ 上級医と共に専門的な検査, 治療を実施する。

5 評価(EV)

・ 自己評価を行う。
・ 指導医からの評価を受ける。
・ 症例レポートを作成し、指導医からの指導を受ける。

6 週間スケジュール(モデルケ-ス)

  7:00~8:30 8:30~12:00 13:00~17:00 17:00~ 18:00~
  心臓カテーテル検査, 治療 教授回診 病棟回診  
  心臓カテーテル検査, 治療 心臓カテーテル検査, 治療 病棟回診  
  カテーテルアブレーション 病棟回診 症例検討会 医局会
  心臓カテーテル検査, 治療 心エコー 病棟回診  
  ペースメーカ手術 カテーテルアブレーション 病棟回診  
pagetop