愛知県肝疾患診療連携拠点病院

愛知県肝疾患診療連携拠点病院

肝疾患診療連携拠点病院とは,肝疾患診療の向上及び均てん化を図るために,愛知県内には,4か所所設置されています。当院は,平成22年4月に指定されました。
当院は,拠点病院として以下のとおりの機能を有しています。

  1. 医療情報の提供
  2. 都道府県内の専門医療機関等に関する情報の収集や提供
  3. 医療従事者や地域住民を対象とした研修会・講演会の開催,相談支援
  4. 専門医療機関等との協議の場の設定
  5. 肝がんに対する集学的治療が実施可能な体制

肝疾患相談室

;

B型あるいはC型などのウイルス性肝疾患(肝炎,肝硬変,肝がん)を主な対象として,肝疾患相談室で,ご相談をお受けしています。

詳しくは下記のページをご覧ください。